特集今月のおすすめレシピ
2019.10.11 
10月のおすすめ:ご近所さんにも大貢献「減築デッキ」

たくさんあるモクチンレシピのなかから素敵なアイディアと出会ってもらうために、毎月ひとつ、モクチン企画がおすすめのレシピを紹介しています。2019年10月にご紹介するのは、建物の一部を減築することで快適な外部環境を手に入れる「減築デッキ」です。

モクチン企画の最新情報を
お届けします!
今月のオススメレシピは「減築デッキ」です。家は広いに越したことはありませんが、敷地一杯に建ちすぎていると、光や風の入りづらい家になってしまいます。

特に古い物件では部屋が増築されて広がっている場合もあります。
広さは大切ですが、快適な生活ができないのでは本末転倒です。

減築デッキ」は、たとえば増築されたお部屋などを減築し、そこをデッキにすることで快適な住環境を作り出すレシピです。



こちらの点線で囲んだような、2階のない部屋を狙うと工事がしやすくなります。
こうした箇所を解体することで、敷地の奥まで光や風が届きます。また元々部屋だった場所をデッキにするので、間取り上広く使いやすいデッキスペースとなります。




環境が快適になるのは、改修した物件だけでなく周囲の物件も同様です。特に築古物件は密集して建っていることが多いので、長く利用するためにも、快適な環境づくりは欠かせません。

 ---

いかがだったでしょうか。「減築デッキ」の仕様書には、具体的な品番や減築にあたってのヒントとなる図面が記載されています。レシピ活用の第一歩として、是非ご覧になってみてください!




この記事に出てくるレシピ

物件改修ノウハウを学ぶなら「メンバーズ会員」がオススメ!