モクチンスクール2019夏募集中! 前回2019新春の中で、もっとも人気の高かった講座は?!

本特集では、モクチン企画が培ってきた物件改修のノウハウを丸ごと学べるデザインの学校「モクチンスクール」をレポートします。先月よりモクチンスクール2019夏の募集を開始しましたが、前回2019新春スペシャルの様子と、スクール人気講座トップ3の紹介、そして受講生の声をお届けします!

最後の講義「撮影のいろは」


これまでの講義では、物件を魅力的に再生する方法について学んできました。写真撮影は力を抜いてしまいがちですが、最後の写真撮影がしっかりしていないとせっかくの改修が伝わりません。。





最終回では、レクチャーで学んだ撮影のポイントを基本として撮影ワークショップを行いました。すぐに上手く撮影することは難しいですが、練習を通してコツをつかむことが必要です。余計な被写体を省き何を中心に据えるのか、物件のどこを見せるためにどんな角度で撮るのか。伝えたいメッセージを考えながら撮影することが大切です。





こうして全ての講義とワークショップを終え、受講生には修了書と「モクチンスクール虎の巻」が贈呈されました。「虎の巻」には受講生がこれまで受けてきた講義の内容が簡潔にまとめられており、物件を改修するために大切なポイントをいつでも振り返ることが出来ます。きっと、スクールでの学びを実際の物件改修にも活かしてもらえることでしょう。




全五回の講義で、最も人気の高かった講義は?


さて、今回もっとも人気の高かった講義はなんだったのでしょうか?「一番満足度が高かった講義」について受講後に最終アンケートを行いました。その結果は、


   1位 オリエンテーション+物件の分析方法(第1回)

 同率3位 和室の改修の基本、公式「3S」を学ぶ +ワークショップ(第2回)

 同率3位 物件のプロモーション、撮影のいろは(第5回)


となりました!


1位に「オリエンテーション+物件の分析方法(第一回)」があがったところを見ると、単なる改修テクニックの学びだけでなく、普段の物件を見るときの意識から変えていく、という点に共感した受講生が多かったのではないでしょうか。





それでは最後に、今回のスクールを終了した受講生のみなさんからの声をお届けしたいと思います!


「分かりやすくて楽しかったです。

 木造がもっと素敵になるような活動をこれからもお願いします。」


「ありがとうございました!非常に分かりやすく、そして

 すぐにでも始めることのできる方法や見方で理解が進みました。」


「空き物件に対する有効な改修手法、プラス思考、ポジティブな考え方が学べます。」


「無意識で判断してしまっていることに対して、より意識的に判断をすることで

 価値を作り出せるということを学べるスクールです!」


「今の時代にマッチした物件再生を学びたい方におススメします。

 新築では味わえない楽しさを知ってください!」


今後モクチンスクールは、2019夏の開講に向け、随時情報を発信してゆきます。

スクール2019夏申し込みはこちらのスクール2019夏募集ページから。


次回はモクチンパートーナーズとスクール受講生が参加できる「現地見学ツアー」の蒲田編です。ぜひ継続してサイトをチェックしてみてください。新着情報を発信している無料メルマガへの登録も合わせてどうぞ。

また法人としてモクチン企画のサービスに興味をお持ちの方は、パートナーズ会員紹介ページよりお問い合わせください。

それでは、次回のモクチンスクールでお会いしましょう。続報にご期待ください!

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
特集今月のおすすめレシピ
2018.07.06 
どんな部屋にもまずはこれ!「ライティングレール」
特集リノベーション図鑑
2017.08.02 
[会員限定] スッキリさせて、スパイスを加える。どうしようもないように思えるワンルームの改修。
特集パートナーズ・インタビュー
2018.04.06 
東郊住宅社の場合:「ここに住みたい!! 」の作り方。日常をデザインする不動産業【後編】
特集今月のおすすめレシピ
2017.09.11 
9月のおすすめ:部屋を広く見せる収納「押入れ居室仕上げ」