モクチンスクール2018秋、開講!



この春好評を博した「モクチンスクール」、2018年秋も開校します!

モクチンスクールは、築古物件の改修に必要な「物件の分析方法」「改修の考え方」「プロモーションの方法」の3つを、全5回の講義を通して学ぶデザインの学校です。モクチン企画が、築古物件再生のプロ集団としてプロデュースしています。

モクチン企画の改修ノウハウをまとめた「モクチンレシピ」をもとに講義を進めていくので、効率よくノウハウを獲得することができます。モクチン企画スタッフとのコミュニケーションや、参加者同士の交流もスクールの魅力。ぜひご参加ください!

「3つの力」を獲得するための「5つの講義」

モクチンスクールでは全5回の講義を通して、これからの空室対策に必要な3つの力(分析力、提案力、発信力)を身につけます。

各回の授業は、講義と演習(ワークショップ)の2部構成になっています。インプットとアウトプットを交互に繰り返し行うことで、効果的に改修ノウハウを習得することができます。

講義のスケジュール

第一回|09/10 (月)
◎オリエンテーション「空き家時代と、これからの空室対策」
◎物件の分析「YES分析から導く物件の優位性」
*講義時間は全回18:00-20:00となります。

第二回|09/20 (木)
◎和室の改修「基本の公式、3S+α」
◎レシピワークショップ#1「和室タイプの改修案を考えよう」

第三回|10/01 (月)
◎洋室の改修「基本の公式、2SW+α」
◎レシピワークショップ#2「洋室タイプの改修案を考えよう」

第四回|10/15 (月)
◎外構の改修「基本の公式、2i」
◎レシピワークショップ#3「総合演習」

第五回|10/29 (月)
◎撮影のいろは「垂直とフォーマット」+撮影ワークショップ
◎「これからのプロモーションと企画力」
◎クロージングレクチャー

講義の概要



【講義時間 / LECTURE】
18:00-20:00(前半講義、後半演習(ワークショップ))
前半の講義は、モクチン企画のスタッフによる改修ノウハウのレクチャーです。実際の改修事例を使って、わかりやすく解説します。
後半の演習(ワークショップ)では、グループにわかれて改修案検討のロールプレイを行います。モクチン企画のスタッフによる指導のもと、実践を通して知識を身につけましょう。

【修了生 / CERTIFICATE】
全5回の講義受講者は、「モクチンスクール修了生」として修了証と、スクールの講義内容をまとめた「モクチンスクール:虎の巻」をプレゼントします。将来的には、スクール修了生とモクチン企画の連携を、スクール以外のサービスにも波及させる予定です。

【場所 / PLACE】
FabCafe MTRL(ファブカフェマテリアル)
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピア2F

【修了生の声 / VOICE】
『今まで経験だけで語られていたリフォームを体系的に学べ、受講料を十分回収して大きなおつりが来るお勧め講座だと思います!』
『モクチンスクールの手法がとても興味深く、受講してみてとても楽しかったです。』

講師の紹介



連勇太朗(むらじ・ゆうたろう)
建築家、NPO法人モクチン企画代表理事、株式会社@カマタ代表取締役、慶應義塾大学大学院特任助教、横浜国立大学非常勤講師。

1987年神奈川県生まれ。2012年慶應義塾大学大学院修了、2015年慶應義塾大学大学院後期博士課程単位取得退学。学生時代にモクチン企画を起業し、現在に至る。

主な著書に「モクチンメソッドー都市を変える木賃アパート改修戦略(学芸出版社)。日経アーキテクチャ「次代の変革者100人」、フォーブスジャパン「新しいイノベーション!日本の担い手99選」に選出。モクチンレシピで、2015年グッドデザイン賞受賞。

募集の概要

【定員】
18名 ※定員を超えた場合は抽選となります。あらかじめご了承ください。

【募集締切】
第一次締め切り:2018年8月24日 (金)
キャンセルが発生しましたので、現在、若干名追加募集しております。(2018年8月30日追記)
現在、募集は締め切りとなっております。(2018年9月9日追記)

【受講料】
一般料金:82,000円(税別)
(受講料、教材費、ワークショップ費を含む)
パートナーズ会員の方は優待価格でご案内しますので、お気軽にお問い合わせください。
メンバーズ会員の方は、一般料金から5,000円ディスカウントさせていただきます。

聴講:8,000円/回 <パートナーズ会員および今までのスクール受講生限定>
(2回まで可、後半のワークショップへの参加はできません)
*今までの受講生、パートナーズ会員の方は2回まで聴講頂くことができます。