岸本アパート102

柱や長押、板張り天井などの木質の材料が経年を経て良い具合に味が出ていたので、それらを引き立てる様にシンプルに仕上げました。

改修前の様子

長期間住まわれていた事で壁、床の仕上げや設備まわりが全体的に劣化していました。また床のたわみも一部見られました。

物件データ

間取り:1K
竣工:2016
場所:神奈川県横須賀市
構造:木造二階建て
築年数:1971
面積:26.9㎡

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
小栗荘
学生プロジェクト時代に手がけた、最初の改修プロジェクト
南台の戸建て
木造一戸建てをDIY可物件へと改修
丸山ハイツ
現状回復済みの古いアパートに一工夫
文京区の戸建て
設えの良い戸建ての既存を活かした改修