上水南町の戸建て

戸建て物件を、シェアハウスとして貸し出せるように改修したプロジェクトです。

全体的に内装の状態は良好で、元々の造作も凝った作りになっていたため、既存のしつらえを活かしつつ必要最小限の改修を行いました。

水回り部分は「ホワイト大壁」を使って明るく清潔感のある雰囲気に。部屋ごとのパーツ類には「チーム銀色」や「ライティングレール」等を部屋の色合いに合わせて用い、全体の印象が整うように手を加えました。

 

改修前の様子

1階部分は比較的きれいに改修済みでしたが、2階の居室部分は全体的にくすんだ印象が残っていました。また水回り部分が古い設備のままで、内装も劣化していました。

物件データ

竣工:2017
場所:東京都小平市

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
渋谷の戸建て
再建築不可物件の全面改修
ピン!ひらはらばし
角地に建つアパートのまるごと一棟改修
松原コーポラス
木部の質感とシックな床面
アイリッシュコート100
コストと見た目の両方にメリハリをつけた改修