間取り・仕様は悪くないのに、雰囲気が古くさくてもったいない築古物件

「リノベーション図鑑」では、モクチン企画が行った物件改修のポイントを解説しています。今回は、基本的な間取りや仕様の過不足はないのに、雰囲気の古臭さのために魅力を感じられない「もったいない物件」を改修した事例をお伝えします。

この記事は会員専用記事です。
メンバーズ会員になって、記事を読めるようにしましょう!

メンバーズ会員になる

この記事に出てくるレシピ

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
特集アパート改修デザイン講座
2017.07.31 
[会員限定] 和室を魅力的にするための合言葉は「メリハリ」
特集今月のおすすめレシピ
2017.09.11 
9月のおすすめ:部屋を広く見せる収納「押入れ居室仕上げ」
特集モクチンスクール
2017.11.07 
提案力を鍛える! スクール第三回『洋室タイプの改修』
特集知っておきたい基礎知識
2018.07.13 
知っておきたい、防災にも役立つ効果的な外構改修