ロフトの魅力を最大化!物置きではなく、居心地の良い隠れ家空間へ

「リノベーション図鑑」では、モクチン企画が行った物件改修のポイントを解説しています。今回は80年代から90年代にかけて数多く建てられた、ロフト付のワンルームタイプの物件の改修についてご紹介します。建てられた当時は人気がありもてはやされましたが、今では狭く圧迫感がある、ロフトが有効活用できないなど、もはやネガティブなイメージすらあるロフト付のワンルーム。そのような物件にレシピを使うことで、ロフトが魅力的な生活空間に変わり、部屋全体もすっきりとした印象に変わりました。


この記事は会員専用記事です。
メンバーズ会員になって、記事を読めるようにしましょう!

メンバーズ会員になる

この記事に出てくるレシピ

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
特集アパート改修デザイン講座
2018.02.23 
[会員限定] 「2SW」で整えたら、ワンポイント加えて魅力をアップ
特集イベントレポート
2018.12.27 
モクチン現地ツアー淵野辺編レポート、有限会社東郊住宅社の場合
特集リノベーション図鑑
2018.01.25 
[会員限定] 最小限の手数で魅力的に!築古の戸建て改修のポイント
特集リノベーション図鑑
2017.07.26 
[会員限定] 1階が空室だらけだったのに、たった2つのアイディアで満室に。