押さえたい勘所。住み手がDIYしやすいDIY可能物件の作り方!

「リノベーション図鑑」では、モクチン企画が行った物件改修のポイントを解説しています。今回は、これまで賃貸ではなかった戸建てを貸し家に改修した事例をお届けします。戸建てのニーズに真っ向から応えようとすると、隅々まできれいに仕上げる必要がありコストもかかります。今回の物件では、レシピで効率よく仕上げる部屋とDIY前提の部屋を分けて部屋ごとにかける予算にメリハリをつけました。

この記事は会員専用記事です。
メンバーズ会員になって、記事を読めるようにしましょう!

メンバーズ会員になる

この記事に出てくるレシピ

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
特集動画:築古賃貸物件ワンポイント改修メソッド
2019.06.25 
[会員限定] 2-1.これはダメ。「和室を洋室に変える」(1)良くない改修事例
特集今月のおすすめレシピ
2017.12.15 
12月のおすすめ:外構を制する者が改修を制す。「縁側ベルト」と「ポツ窓ルーバー」
特集モクチンスクール
2018.11.30 
モクチンスクール2018秋が修了!全5回の講義から受講生のみなさんが学んだことは?!
特集今月のおすすめレシピ
2018.09.07 
9月のおすすめ:狭いお風呂場を、広く明るく見せる「横幅いっぱいミラー」