最小限の手数で魅力的に!築古の戸建て改修のポイント

「リノベーション図鑑」では、モクチン企画が行った物件改修のポイントを解説しています。今回は、築年数がかなり経過した古い戸建て物件を、最小限の手数で魅力的に改修した事例をお届けします。戸建て物件のような面積の大きい物件の場合、建物全体に手を入れようとすると、どうしてもコストが積み上がってしまいます。しかし、物件の状態をよく観察して適材適所に「モクチンレシピ」を使っていくことで、効果的に改修を行うことができます。


この記事は会員専用記事です。
メンバーズ会員になって、記事を読めるようにしましょう!

メンバーズ会員になる

この記事に出てくるレシピ

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
特集アパート改修デザイン講座
2017.07.31 
[会員限定] 和室を魅力的にするための合言葉は「メリハリ」
特集モクチンスクール
2018.07.13 
モクチンスクール2018春、第四回。やっぱり物件は見た目から!『外構の改修』の基本と実践的ワークショップ
特集集めよう木賃パーツ
2018.09.07 
よく見ると意外とチャーミング。ライトブルーのさわやかガス風呂釜。
特集知っておきたい基礎知識
2017.11.17 
知っておきたい!物件の接道条件の考え方。再建築か改修か?