「3S」で整えたらもう一押し、「建具」と「収納」に着目せよ。
これまでの第二回(基本の公式「3S」)、第三回(床系レシピの選び方)の連載を通して、和室改修の基本公式「3S」とそれに合わせる4つの床系レシピを紹介してきましたが、今回はさらにもう一手間加えて物件の特徴を引き出す方法を紹介します!「ワンポイント加えるだけでこんなに変わる!」ということを体感してみてください。
この記事は会員専用記事です。
メンバーズ会員になって、記事を読めるようにしましょう!

メンバーズ会員になる

この記事に出てくるレシピ

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
特集リノベーション図鑑
2017.11.30 
[会員限定] 原状回復済の物件にもう一手間!既存を活かした戸建て改修
特集リノベーション図鑑
2018.04.19 
[会員限定] やっぱり日々の手入れが大事!状態の良い戸建て物件のポイントを絞った改修方法
特集アパート改修デザイン講座
2018.01.18 
[会員限定] マンションでも使える、改修の基本公式その②「2SW」
特集パートナーズ・インタビュー
2018.03.29 
東郊住宅社の場合:「ここに住みたい!! 」の作り方。日常をデザインする不動産業【前編】