原状回復済の物件にもう一手間!既存を活かした戸建て改修

今回は、既に現状回復工事済みできれいになっている状態の物件に、ちょっとしたひと手間を加えることで大きく魅力が向上した事例を紹介します。現状でも貸す事はできるが、そのままだとイマイチ魅力がないと感じている物件や、現況回復済だけではなかなか入居者が決まらないない物件への、+αの一手としてレシピを使う参考になればと思います。

この記事は会員専用記事です。
メンバーズ会員になって、記事を読めるようにしましょう!

メンバーズ会員になる

この記事に出てくるレシピ

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
特集モクチンスクール
2018.06.08 
モクチンスクール2018春、第二回。既存を生かす『和室タイプの改修』ノウハウと、レシピ改修提案ワークショップ
特集アパート改修デザイン講座
2018.05.11 
[会員限定] [物件の分析] シークエンスから考えよう
特集集めよう木賃パーツ
2018.07.20 
差し色のピンクがキュート。在来風呂の定番パーツ、玉石タイル
特集今月のおすすめレシピ
2018.01.11 
1月のおすすめ:古材再利用で新築と差別化。「廃材鍵置き」