特集今月のおすすめレシピ
2019.12.06 
12月のおすすめ:耐震補強にさらなる価値を「くりぬき土間」

たくさんあるモクチンレシピのなかから素敵なアイデアと出会ってもらうために、毎月ひとつ、モクチン企画がおすすめするレシピを紹介しています。2019年12月にご紹介するのは、耐震補強とともに土間をつくる「くりぬき土間」です。

モクチン企画の最新情報を
お届けします!

今月のオススメレシピは「くりぬき土間」です。
古い物件であれば耐震補強を検討されたこともあるでしょう。せっかく補強するのであれば、間取りを変えて使いやすくしたり、さらなる付加価値が欲しいですよね。


共用廊下がこのように物でふさがってしまったアパートを見たことはありませんか?
耐震補強とあわせて、廊下の印象もリニューアルするのが、この「くりぬき土間」です。

名前のとおり、各部屋の間取りを整理してくり抜いた土間を作ります。
土間の周囲に耐震補強の壁を設けて強度を高めるとともに、物があふれ出ないすっきりとした廊下を実現します。



じめじめとした印象の廊下がすっきり爽やかに変わるだけでなく、各部屋にとって専有の半屋外空間が生まれて様々な使い方が可能になります。

耐震補強の壁を作るとなると塞がったイメージがあると思いますが、むしろ各部屋を開けた使い方に変えるレシピということですね。

---

いかがだったでしょうか。「くりぬき土間」の仕様書には、施工する際の既存状況の確認や、発注を手助けしてくれる情報が記載されています。レシピ活用の第一歩として、是非ご覧になってください。

この記事に出てくるレシピ