特集こがまりのお部屋改修物語
2019.10.18 
第2話:1Kのマンションを改修費8万円で再生!愛でる気持ちが大事。

「こがまりのお部屋改修物語」と題して、福岡のパートナーズ会員であるセイワ地研の“こがまり“さんによる物件再生ストーリーをお届けしています。今回はその第2話!1Kのマンションを3つのレシピを使って家賃アップに成功したようです!

モクチン企画の最新情報を
お届けします!

こんにちは!


モクチンパートナーズのセイワ地研こがまりです!



ご好評につき第2弾です(笑)。

今回は築25年のマンションの一室を改修したモクチンレシピ実施例をお届けいたします。




好立地で、使い勝手も良い物件。



福岡市中心部に大濠公園という人気の公園があります。

そこから徒歩圏にあるのが今回ご紹介する物件『ティモーネ大濠』です。


建物名
ティモーネ大濠 (1K28戸 他事務所あり)
築 年
平成6年5月
交 通
地下鉄空港線「大濠公園」駅 徒歩4分
賃料等
38,000円~
その他
オール電化 宅配ボックス、近隣に専門学校あり。



駅も近い上、近隣にはスーパーあり、銀行あり、パン屋さんありで好立地です。

ただ1点、抱えている問題がありました。


まずはこちらの間取り図をご覧ください。




風呂トイレ別で、コンパクトにまとまった使い勝手の良いお部屋ですが・・・



そうです!

収納がちょっと少ないんです!



改修前の室内の様子がこちらです。


【玄関・廊下】なんだか少し暗い印象



【浴室】一般的なユニットバス



【トイレ】ペーパーホルダーに少し年代を感じます



【洋室】もう少し収納が欲しいところです。 




「既存を愛でる気持ち」が大事!



全体的に暗いイメージだったので

当初フローリングの上に明るい色調のフロアタイルを敷く提案内容でしたが、


モクチン企画へ相談したところ、





                「既存を活かさないかんばい!!

              最小限の手数で最大限の魅力を!!」




と、言われたかどうかはさておき、



「既存のものを愛でる」気持ちを忘れていたと、はっとしました。

変える必要のないものは変えずに活かす。

最小限のリフォーム+αということで使用したレシピは次の3点です。


ぴかっとバスルーム

チーム銀色

きっかけ長押



「きっかけ長押」に本を置いたり物を掛けたりできるので、収納力アップにつながりました。

あともうちょっと何か欲しいな、との思いから

toolboxのアイアンハンガーパイプで服を掛けられるスペースを追加しています。



【玄関・廊下】玄関CFかえてみました。



【浴室】ぴかーっと。



【トイレ】チーム銀色がいい仕事してます!



【洋室】きっかけ長押とアイアンハンガーパイプ





***


アイアンハンガーパイプは掃き出し窓・エアコン前に設置して、室内物干しを兼ねればよかったなと。次回再トライしようと思います!


プラスα費用は約8万円でした。


はじめにフロアタイルにしようとしていましたが、そうなると併せて巾木を変えたり、リビングドアが浮いてしまうのでシートを貼ろうか等、あれもこれもと費用が膨らんでしまったと思います。フローリングの方が踏み心地良いですしね!


オーナー様への提案の際も、既存を活かしつつ、少しの工夫で部屋の印象も使い勝手も良くなる内容という事で、好感触・即工事発注を頂きました。


もっと言うと、家賃38,000円だったのを6千円アップの44,000円で募集開始し、3週間で申込み頂いたので大成功の事例となりました。


募集開始時期が1月で時期が良かったという事もありますが、お部屋に対する微々の積み重ねが成約に繋がると考えていますし、そういった気持ちや姿勢は入居者様やオーナー様へ伝わるものだと思います!






今後もポジティブな目線を忘れずに、レシピ提案していきます!!




今回の物件『ティモーネ大濠』の改修後写真をご紹介します!



玄関床のCF張り替えをし、明るく温かみのある印象に。









チーム銀色」を使うことで部屋の印象は明るくなりました。さらに「きっかけ長押」とアイアンハンガーパイプを取り付けることで収納を増やし、より便利な使い勝手にアップデート。見せる収納をどう使っていくか、想像が膨らみます。





ぴかっとバスルーム」で清潔感が出ました。



チーム銀色」でトイレを明るく。さらに壁の一面だけクロス張替えし、床はCF張替えを行い、可愛い印象に。

この記事に出てくるレシピ

物件改修ノウハウを学ぶなら「メンバーズ会員」がオススメ!