5月のおすすめ:すきまを使い倒そう「ねじこみボックス」

たくさんあるモクチンレシピのなかから素敵なアイディアと出会ってもらうために、毎月ひとつ、モクチン企画がおすすめのレシピを紹介しています。2019年5月にご紹介するのは、使いきれないすきまに箱型のオープン収納を作る「ねじこみボックス」です。

今月のオススメレシピは「ねじこみボックス」です。間取りの中にどうも使い切れないすきまや、いまいち見栄えのしないクローゼットや押し入れはありませんか?

コンパクトな物件では、部屋の隅々まで使いきれることが大切です。押し入れを解体して広くしても、そのままがらんどうにしていてはうまく使えません。入居者が使いたくなるような、デザイン的にも機能的にも印象的なつくりに改修してみましょう。



こちらの「ねじこみボックス」は洋室の隅にあった、隙間にオープン収納を作りました。奥行きが浅く大きさも半端だったので、サイズを合わせた可動棚を設けて使いやすくしています。シンプルな大壁の部屋だからこそ、木目がアクセントになっています。



こちらの「ねじこみボックス」は真壁の部屋で、大きな床の間になっていた場所に作りました。奥行きが深く、かといってそのままでは和風すぎて使えない床の間も、可動棚とハンガーポールの組み合わせで見せる収納に変わります。元々の木とは印象の異なる木目を選んでいるのがポイントです。

 ---

いかがだったでしょうか。「ねじこみボックス」は、部屋の種類やすきまの大小を問わず用いることのできるレシピです。どうやって使うか悩む場所があったら、まずは一度試してみてください!


この記事に出てくるレシピ

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
特集動画:築古賃貸物件ワンポイント改修メソッド
2020.01.30 
[会員限定] 3-3.1Kのアパート改修:ポイントはメリハリその1
特集レシピ改善速報
2020.01.17 
1月のレシピ改善速報ーあなあきウォール
特集トダピースが考える「価値を生みつづける賃貸ってなんだ!?」
2020.01.14 
第1回:土地が喜ぶ使い方をしてくださいね。
特集今月のおすすめレシピ
2020.01.10 
1月のおすすめ:美意識を見直そう「木肌美人」
特集動画:築古賃貸物件ワンポイント改修メソッド
2019.12.27 
[会員限定] 3-2.ワンルームのアパート改修:ワンポイントをプラスその2
特集レシピ改善速報
2019.12.13 
12月のレシピ改善速報ーぱきっと真壁
特集イベントレポート
2020.02.20 
メンバーズ・パートナーズ会員向け、2020年度年間スケジュール
特集トダピースが考える「価値を生みつづける賃貸ってなんだ!?」
2020.02.20 
第3回:エリアの価値を上げていくことを仕掛けましょう
特集不動産のソウタイセイ理論(相続・対策・税金)
2020.02.19 
[会員限定] 2020年、税制が変わる!増税増税!!
特集クリエイティブ賃貸日記
2020.02.08 
[会員限定] レッドブルと漢方薬:経済合理と付加価値のバランスについて考えてみる
特集トダピースが考える「価値を生みつづける賃貸ってなんだ!?」
2020.02.07 
第2回:入居者と不動産屋でシェア!?
特集今月のおすすめレシピ
2020.02.07 
2月のおすすめ:たった一手でお部屋が変わる「きっかけ長押」