キッチンと和室にメリハリを。築古1K物件の改修。

「リノベーション図鑑」では、モクチン企画が行った物件改修のポイントを解説しています。今回は、1K、和室、バランス釜が揃った典型的な木賃アパートの改修です。品のある和室を活かしながらもメリハリをつけ、現代的に改修した事例を紹介します。

和室の改修を行う時によくあるのは、真壁を大壁にしたり、畳をフローリングにすることで、見た目を洋室に変えてしまうパターンです。とはいえ盲目的な洋室化ほど、高コストで無意味なことはありません。物件の特徴にあわせて、和室の設えを再利用することができれば、洋室化にくらべて改修費用を大きく圧縮することができます。

この記事は会員専用記事です。
メンバーズ会員になって、記事を読めるようにしましょう!

この記事に出てくるレシピ

最新の改修アイディアをお届けします
不動産のソウタイセイ理論(相続・対策・税金)
2020.03.17 
[会員限定] 測量のすゝめ、「測量」しないとアレもコレも、色々で...
動画:築古賃貸物件ワンポイント改修メソッド
2020.03.13 
[会員限定] 3-6.ロフト付アパートの改修:高さを活かすその2
リノベーション図鑑
2020.03.13 
[会員限定] 築43年の未接道敷地の木造長屋を改修費140万円で再生
今月のおすすめレシピ
2020.03.06 
3月のおすすめ:アパートの洗面台に着目!上半分で差別化を「洗面...
動画:築古賃貸物件ワンポイント改修メソッド
2020.03.05 
[会員限定] 3-5.ロフト付アパートの改修:高さを活かす その1
レシピ改善速報
2020.02.28 
[会員限定] 2月のレシピ改善速報ー洗面台ハーフカット
イベントレポート
2020.05.29 
新築プロジェクト「はねとくも」オンライン内覧会レポート
MOKU-CHIN ONLINE
2020.05.22 
[会員限定] 2020以後の賃貸を考えるーwithコロナ時代の不...
こがまりのお部屋改修物語
2020.05.22 
第3話:感動!社内で広がるモクチンレシピ活用。
トダピースが考える「価値を生みつづける賃貸ってなんだ!?」
2020.05.08 
第5回:「様々な価値観」をつなぎあわせる賃貸
不動産のソウタイセイ理論(相続・対策・税金)
2020.04.30 
タイミングが重要、早ければ早いほうがいい。おひとり様の相続対策。
集めよう木賃パーツ
2020.04.28 
爽やかイエローの部屋番号。一周まわって、ダサかっこいい番号札。