ロックなヤツ見つけました。エレクトリックでアヴァンギャルドな分電盤

日々、数多くの木賃アパートをみているモクチン企画のスタッフが、心惹かれた木賃アパートのパーツを紹介していきます。いつか木賃萌えという言葉ができるといいですね。今回は、危ない気配の分電盤です。

玄関入ったら、いきなりありました。中廊下のある木賃アパートでみつけました。


漏電ブレーカーや安全ブレーカーなどの機能を持ち、人々に安全に電気を使ってもらうために日々働いている「分電盤」。しかし、この分電盤。危ない気配しかしません。


そもそも燃える可能性のある木板に取り付けてある...だいぶ年季が入っているけど、ひとつひとつのスイッチ類は大丈夫なのでしょうか。


見た目が非常にロックです。「クリーンに電気が管理されちまった現代社会のなかで、俺は俺のやり方で電気と付き合うよ!」と言っているかのようです。反骨精神を感じます。


そう思えてくると、なんだか愛着もわいてきますが、安全に関わる部分なので、お役目を終えて頂きしっかりとどこかのタイミングで更新した方がいいかもしれませんね。






お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
特集パートナーズ・インタビュー
2018.03.23 
平和建設の場合:不動産業って難しい!? 新たな「まちの不動産屋」への挑戦【後編】
特集今月のおすすめレシピ
2017.11.07 
11月のおすすめ:部屋の狭さを解決する建具「広がり建具」