3-3.1Kのアパート改修:ポイントはメリハリその1

「築古賃貸物件ワンポイント改修メソッド」と題して、一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)とモクチンレシピのコラボレーション企画で動画セミナーのシリーズをお届けしています。全宅管理インターネットセミナーで同じ内容を視聴することも可能です。

第三シリーズでは「間取りのタイプ別に徹底解説。再生事例紹介」と題して、ワンルーム・1K・ロフト付きアパートの改修について全6回でお送りしていきます。今回はその3回目、IKの改修方法のコツを解説していきます。


<動画の内容>

・IKの間取りは70年代に多い、ワンルームタイプは90年代以降に増える

・事例解説「70年代に建てられた中野区の木造アパート」について

・全体を改修しようとするとかなりお金がかかる

・改修のビフォーアフター

・改修のコツ「居室とキッチン/玄関でメリハリをつけた改修を心がける。」

など

この記事は会員専用記事です。
メンバーズ会員になって、記事を読めるようにしましょう!

この記事に出てくるレシピ

最新の改修アイディアをお届けします