文京区の戸建て


設えの良い戸建ての既存を活かした改修


元々の設え・雰囲気の良さは活かしつつ、モクチンレシピを使って更に魅力があがる様に設えました。メインとなる1Fリビングスペースは「ぱきっと真壁」で整え、隣り合っているダイニングスペースは「のっぺりフロア」や「ギンギラキッチン」を使い明るく清潔な印象に変わっています。

改修前の様子

全体的に大きな劣化はありませんでしたが、老朽化した設備や全面板張りの居室など、賃貸物件として印象の良くない箇所が見受けられました。

物件データ

場所:東京都文京区
構造:木造
面積:約90㎡

お問い合わせ

改修のご相談はモクチン相談室へ
相談室に問い合わせる
広瀬コーポ 101
壁を使い倒すしかけ
西日暮里の戸建て
建具の取り替えや塗装で現状をアップグレード
ピン!ひらはらばし
角地に建つアパートのまるごと一棟改修
岸本アパート102
木質の素材感を活かしたシンプルな改修